アークどこでも本読み隊

本を読む喜びを広げよう

ランマイ図書館

アークは2012年にチェンマイ県プラオ郡の中心部に地域図書館を設立しました。2015年4月現在、6,000冊の本と200タイトルあまりのDVDが図書館にあります!

Girl Reading

移動図書館

アークの移動図書館活動の一部、学校訪問では、では子ども達がワクワクするような本を提供しています。

Group of People

子どもプチヨガ教室

アークの移動図書館は、本を届けるだけでなく、たくさんの人が楽しめるような活動も企画します!

Group of People

読書の楽しみを全ての人に

アークは移動図書館の活動の一環として、図書館にアクセスすることが難しい、障害者や高齢者のお宅まで、本を届けています。

Group of People

幼児教育センター

アークは山岳民族の子どもたちのために、就学前の幼児教育センターを2ヶ所運営しています。アークの職員が月に一度訪問し、 必要な学用品などを届けたり、子ども達に学習がどの程度身についたか確認をしたりしています。

Group of People

寄付にご協力ください

アークはいつでも協力してくださる方を歓迎しています。

Group of People

ボランティア募集中

チェンマイ周辺でのボランティア活動を募集しています。詳細はこちら www.movelanna.orgをごらんください。

Group of People

私たちの活動にぜひご参加下さい!

移動図書館

アークの活動とは?

地域図書館と訪問支援活動

地域図書館と訪問支援活動

アークはチェンマイ県プラオ郡にてランマイ地域図書館を運営しており、現在はスパンブリー県ウートン郡で、バイモン図書館という2つ目の図書館の設立準備をしているところです。 また、プラオ郡、ウートーン郡中の学校、村、自宅を訪れる移動図書館も運営しています。職員とボランティアスタッフは一週間に3日、学校や地域を訪問し、 楽しいアクティビティを児童生徒達のために用意しています。

幼児教育センター

幼児教育センター

アークは山岳民族の子ども達のために2つの幼児教育センターを運営しています。山岳民族の子ども達は、学齢に達すると、家から遠く離れた学校に通うのですが、 太陽の家とみつばちの家は、そうした子ども達が就学する前に、基本的な読み書き計算を身につけることを目的に設立されました。アークの職員は月に一度、 この2つのセンターを訪問し、必要な学用品を届けたり、子ども達の学習の進み具合を確認したりしています。

北タイボランティアプロジェクト

北タイボランティアプロジェクト

アークは「ムーブ・ランナー」というボランティアプロジェクトを立ち上げ、比較的小規模の非政府組織や、タイ北部で活動している地域に根ざしたプロジェクトをつなげる役目を担っています。 このプロジェクトでは、世界中からボランティアスタッフを募集しています。ボランティアの条件などはこちらのホームページ(movelanna.org)に記載されていますので、 ぜひご覧になってください。

アークのサポート会員になる

アークが安定して活動できるように、ご支援のほどお願いいたします

アークどこでも本読み隊は設立以来、たくさんの方に、物心両面で支えられてきました。こうしたご支援のおかげで、年を重ねる毎に活動の幅を広げ、 より多くの方に読書の楽しみをお届けできるようになってきております。今後も長期的に安定して活動を続けていくために、さらに多くのみなさんのご支援を必要としております。 以下の表をご覧いただいた上で、ぜひアークを年間サポート会員として支えてくださいませんか?

ジャスミン会員 ジャスミン会員
  • 年会費3,000円、あるいは1,000バーツ
  • 特典
  • アーク通信
  • 年次活動報告書
  • タイの絵葉書
ロータス 会員 ロータス 会員
  • 5,000円、あるいは1,500バーツ
  • アーク基本資料
  • アーク通信
  • 年次活動報告書
  • タイの絵葉書
  • アカ族の村で育ったコーヒー豆
オーキッド会員 オーキッド会員
  • 年会費10,000円、あるいは3,000バーツ
  • アーク基本資料
  • アーク通信
  • 年次活動報告書
  • タイの絵葉書
  • アカ族の村で育ったコーヒー豆
  • 山岳民族の女性による、手作り小物(刺繍入りバックなど)

アークサポート会員制度への登録方法など詳しい内容については、活動を支援するページをご覧ください。 何かご不明点などございましたら、こちらのメールアドレス( bookworm@alwaysreadingcaravan.org)までお気軽にご連絡下さい。アークどこでも本読み隊の活動に興味を持ち、 ご支援頂けましたら、非常に幸いです。ご参加いただけますとサポート会員の景品をもらえることももちろんですが、皆様のご支援が、読書や学びの喜びを、タイの農村部に暮らす人たちに広がっていく喜びを、 私たちと一緒に実感していただけるのではないかと思います。